忍者ブログ
アルシェリの妄想を気が済むまで書いてます。 自分用メモも兼ねた感想
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1話 改めて1話みてるとアルトさん反抗期の中学生だった・・・。「空が低い」って言ってるときの表情がまだ子供だな。ミシェルに「逃げてる」って言われてるのがわかった回だったな。団体行動が出来ないし、自分勝手な子だった・・・シェリルのライブかっこよかった。お姫様だっこでとんでて、アルトのほっぺに手をもってくるのは
エロかった。
3話 おっぱい丸出しの時のアルトさんおっぱいガン見。こんな会話してんのに、シェリルが「勇気を頂戴」
っていう展開へいくのがすごく感慨深い
5話 一緒にロッカー。アルトさん首筋が弱いです。映画もだけど私は生身って言ったときの
アルトさんの顔の赤くなった時、無自覚に恋に落ちたと思う。
映画だと森林浴の中無言でシェリル見つめてるとこのシーンが長くてシェリルのことで頭が
いっぱいなのがすごくわかった。
6話 学校でイヤリング見つめてるアルトさん。シェリルのこと考えてるんだな・・・と。
イヤリング返しに行ったとこから最後までかなりアルシェリ。
イヤリングを機体につけてるし。(映画だとそこに家族の写真貼ってた人のカットから
そのくらい大事な人のものを置くとこだと理解)
そのイヤリングの微笑むアルトさん。それから、イヤリングに映るにこやかなアルトさん。
シェリルが心の支えになってるのがすごくわかる。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
りや
性別:
非公開
自己紹介:
マクロスのシェリル至上主義のアルシェリです。
でもアルトもシェリルも大好きです。
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) マクロスぶろぐ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]